まやぶろぐ

日々の備忘録として記録・発信してます。

記録を残すこと

初めまして、まやです。


自分の頭の中整理も含めて、ブログで記録・発信をしていくことにしました。



「記録を残すこと」の重要性に気付き始めたのはここ最近。



過去、人間が『日記』や『備忘録』などを残したことによって、今の世界がどうゆう歴史を辿ってきたのかや、その人物がそういう思いで生きてきたのか、また、その時代時代の背景などを現代でも知ることができるのはすごいことだと思えたからだ。



それこそ、今を生きる人達が各々が生きた記録として、日記なりなんなりを残すことで、「生きた証」として今後生まれてくる子孫なりに自分が死してなお影響を与えたり、なんらかの気持ちや想いを繋ぐことができるなら「記録を残すこと」に重要な意味があると感じている。



今後自分が「記録を残していく」ということをする意味として、



・自分の頭の整理や感情の整理

・発信する習慣をつけることで、アウトプットの癖付けをする

・積み重ねをすることで、資産ができあがることの証明をしていく

・記録を残すことで、自分自身が存在していた証明を残すこと



の4点。




これから着実に、階段をひとつひとつ昇っていくように自分の発信を続けてていきたい。

広告を非表示にする